Page: 1/11   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
紅茶の季節
 


友人宅で紅茶を入れてもらって、
ふと、もう紅茶の美味しい季節になっていることに気がつく。

急に日没が早くなって、乾いた風が吹きはじめたので、
季節はすっかり変わっていたのだなと思う。

夜のおやつの時間を楽しむために、
逗子のビーチマフィンで星をかたどったクッキーを数枚。
香りのよいお茶を入れて。





| ikuko | 23:27 | - | - | - | - |
スムージー



冷たいものが苦手なので、アイスクリームやかき氷を外で食べることはほとんどないのだけれど(moomoo'sのソフトクリームを除く)、それでも夏の間に一度くらいは季節感のあるものを食べたいなと思う。

森戸海岸の入口にあるDouble Sandwichへ。
サンドイッチ屋さんなのだけれど、スムージーも種類がいろいろ。

選んだのは、パイナップルバジルジンジャーのスムージー。
バジルのさわやかな香りとジンジャーが舌にピリっとくる感じがいい。

大人のスムージーだなと思う。
| ikuko | 21:20 | - | - | - | - |
moomoo's
 


今週の木曜日までの味は沖縄黒糖ソフトクリーム。

あんまりにも暑くて、今日は普通サイズに。
| ikuko | 17:33 | - | - | - | - |
グリーンアスパラガス




北海道のアスパラガス。

ゆでたそのままを、まだ温かいうちに食べる。
ほくほくとして、穂先のなんとも言えない不思議な甘味に感激。

| ikuko | 22:32 | - | - | - | - |
負けるべき誘惑


moomoo'sのソフトクリーム。

つぎの木曜日までの味。


マンゴーソフト!!




| ikuko | 18:52 | - | - | - | - |
枇杷
 


遠くから枇杷が送られてきた。

今度はダンボールの中にいっぱい詰められて。

日差しにあたって色あせた紙の包みをひらくと、房になった枇杷。



果肉がしっかりとして甘く、木から直接とって食べたらきっとこんな味なのだろうな、と思う。

季節の味の贅沢。
| ikuko | 20:13 | - | - | - | - |
たまごのサンドイッチ



たまごのサンドイッチはどちらかというと苦手な方で、
家で作っても、外で食べても、大抵茹でたまごをくずしてマヨネーズでぐるぐると混ぜて挟むといったスタイル。
茹でたたまごの黄身の匂いがあまり好きではないのと、まざった見た目がどうもうつくしいとは言えない雰囲気。それでもそういうものだと思って食べていた。

京都の洋食屋さんで出されたサンドイッチ。
こんなふうにすこし厚めにふわっと焼いたたまごを挟むのがスタンダードなのかどうかはわからないけれど、とてもいい印象だった。
| ikuko | 10:00 | - | - | - | - |
moomoo's
 


散歩のついでに逗子のソフトクリーム屋さんmoomoo'sに。

ココア味とミルクをミックスで。

ソフトクリームひとつは私には多くて食べきれないけれど、

ここは小さいサイズもあるのがうれしい。


暑い季節になったら仕事帰りの誘惑に負けてもいいと思う。

こんなに美味しいソフトクリームなら…!
| ikuko | 22:16 | - | - | - | - |
ソーダ水
 


高円寺に住むともだちのところへ。

居心地のいいお部屋で、のんびりおしゃべり。
気がつくともうほとんど朝になるような時間に。



ときどき、カラスの声と弦楽器の音が
窓の外から聞こえてくる平和な休日の朝。

午前中をのんびりと過ごして外に出ると、
まるで夏のような雰囲気で、
日差しも眩しく、少し歩くだけでも気怠くなる。



思わずカフェで柚子のソーダ水。


グラスの中の気泡を眺めているだけでも、
涼しい空気を感じる。


| ikuko | 20:45 | - | - | - | - |
北の春
 


いつも玄米を送ってもらっている山形の農家の方が、玄米と一緒にヒロッコを送ってくれた。

「露地もので最初に食べるヒロッコです。たまごとじやおひたしなどに…」と書かれていて、それでも、ヒロッコという野菜の名前はこちらの方では聞いたことがないので、なんだろう、なんだろう、と調べてみると、どうやらアサツキの若芽だということがわかる。
雪解けの季節に最初に採れる野菜なのだとか。

ヒロッコはそのままだと辛味を感じるのに、少し茹でるとびっくりするほど甘くなる。
日本海の塩と胡麻油でシンプルに和えていただく。

大人三人の食卓なのに、あまりの美味しさにとりあいになってはいけない…!と思い、一人ずつ小鉢に取り分けて、北の春を味わう。
| ikuko | 21:54 | - | - | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

PR